瓦割り.オンライン

マネージャーやってた人間が、現場での体験や学んだことを基にして、主にバンドマンや運営の方向けに情報発信中。過去の活動実績もまとめています。個人的なお知らせもたまに。

バンドの紹介をお願いされて思うこと

【PICK UP記事!】

・フライヤー制作実績
・インターネットでお金を稼ぐ〜初級編〜
スポンサードリンク

f:id:kawarabanonline:20170910223354j:plain

「あのバンドを紹介してよ」みたいなお願いをされることがあります。

 そういう場合、「紹介しやすいケース」と「紹介しづらいケース」があるのですが、ここではそんなことを書いてみます。

目次

紹介しやすいケース

双方にメリットがありそう

「この人とこの人を引き合わせたら、双方にメリットがありそうだな」っていう場合はめっちゃ紹介しやすいですし、そう思った時は大抵、手間はかかってもご紹介してきたと思います。

具体的な例だともう結構前の話ですが、あるバンドの方から「キサキエミさんが出演しているようなライブハウスやイベンターさんを紹介していただけないか」とお願いされたことがあって、その時はイベンターさんを2人、ライブハウスのブッキング担当の方を3件ご紹介しました。

ご紹介した理由なんですが、そのバンドだったら、集客もあるし音楽的にもしっかりされているので、ライブハウスやイベンターから見てメリットがあるだろうなと思ったからです。あと個人的にそのバンドのことが好きっていうのもありましたが。

紹介をお願いしてきた人を個人的に応援している

紹介をお願いしてきた人が、個人的に応援したい人とか過去にお世話になった人などの場合は、組み合わせ的にちょっと難しいんでないかい?と思っても、「あの人達、すごく頑張っているので一度、連絡取ってみてもらえませんか」みたいな感じで自分も頭を下げてお願いして両者をつなげようしたことはあります。

紹介しづらいケース

紹介をお願いしてきた側にしかメリットが無さそう

こういうケースで紹介した場合、なんか紹介をした側に申し訳ない気持ちになってしまうので、、気まずいというか。そういう時はご紹介厳しいです。ごめんなさい。

紹介したくないケース

男女の出会いを求めている

そんなやつには、バンドではなく↓こちらをご紹介します。

【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチングwith
心理学×統計学で運命より確実な出会いを見つけよう!

 

図々しい。失礼な人。

どんなに頼まれても嫌です。

まとめ

f:id:kawarabanonline:20170915120634j:plain

連連と今ぱっと思いつくままに書いてみました。
自戒の念も込めて、人に言うだけではなく、自分自身も気をつけたいと思います。

余談ですが、「紹介してと頼まれるバンド、ベスト3」があります。
大抵の人からお願いされるのはこの3バンドだな、っていう。

気持ちはわかるんです。めっちゃわかる。
自分に置き換えて考えてみても、イベントやるときにこの3バンドは呼びたいと思うし。(実際にこの3バンドにはオファーしてうちの主催に出演して頂いたことあります)

でもそういうバンドほど、ご紹介する時は気を使うんです。。
自分にとっても大切な縁なので、相手にメリットあるかな、気を悪くされないかなとかめっちゃ考えます。
時にはお腹が痛くなるくらい考えます。

長々と書きましたが、紹介する人ってそんなことも考えてるんだなっていうのをちょこっとでも思ってもらえたら嬉しいです!