瓦割り.オンライン

マネージャーやってた人間が、現場での体験や学んだことを基にして、主にバンドマンや運営の方向けに情報発信中。過去の活動実績もまとめています。個人的なお知らせもたまに。

【回顧録】キサキエミ初主催レコ発イベント「恋のBurning」

【PICK UP記事!】

・フライヤー制作実績
・インターネットでお金を稼ぐ〜初級編〜
スポンサードリンク

f:id:kawarabanonline:20170911210857j:plain

キサキエミ、初の主催&初のレコ発!

目次

イベント概要

f:id:kawarabanonline:20170902164506j:plain

キサキエミ初主催レコ発イベント「恋のBurning」


日程:2014年5月18日
会場:渋谷RUIDO K2
出演:キサキエミ/Demolight/Little Dynamite SEX/蒼乃めぐ/Ragtiny dolls/CherryHearts

初めての主催、初めてのレコ発

そもそも、なんで主催やる話になったんだっけ、、CDを発売するからだったかな。
何はともあれ、初主催にしてレコ発というなかなか高いハードルを自らに設定したのでした。

難航したブッキング

あの時点で、キサキエミにはバンド仲間が殆どいなかったのです。だから当然のようにこのイベントのブッキングは難航しました。唯一、Demolightだけは仲良くさせてもらっていたので、オファーして早めに「OK」の返事を頂いていたのですが(本当にありがとうございます。今でも感謝しています)、そこから全バンドのブッキングが完了するまでは長かったな。

その後いろいろ仲良くさせてもらうRagtiny dollsも、この年の4月に一回対バンしただけという状態だったし。

全出演者のエントランスムービーを制作!

全出演者、出番前に流す映像を制作しました。
映像は、それぞれ出演者をイメージした映像を作りました。

当日は各出演者の出番前に、その出演者をイメージした映像が30秒間ほど流れてから、ライブが始まるような流れの進行にしました。

この映像は、イベントの準備などしながら制作したのですが、めちゃめちゃ大変だった!

イベント前の数日間はほとんど寝ずの作業でした。
最終的に全ての映像が完成したのはイベント当日のお昼くらい。

「恋のBurning」初披露!

初期の代表曲だった「恋のBurning」初披露でした。

今、振り返ってみて

「キサキエミに主催なんてできないだろう」とか周囲で言っている人がいたり、私自身に対しても「ブッキングなんてできないでしょ」ってニヤニヤしながら言ってくる人がいたりとか、とにかく周囲には否定的な空気が充満していたので、それが面倒くさかったですね。

結果出せば黙るだろう、と思ってあまり相手にしないようにしていました。

結果的には、お陰様で集客数も目標をクリアして、イベントも盛り上がったのでした。

その他のイベント記事

その他のイベント記事は、こちらでまとめてご覧いただけます!

www.xn--nbkt43h8tx.online